【テクニック】ジャンクフード・甘いものを我慢せずに食べて痩せる

んにちは。杏です。

 

 

 

前回の更新から

とても時間がたってしまいました。

 

 

 

ダイエットで悩むあなたに朗報です!!

 

 

 

じつはあなたが

ダイエットをいくら頑張っても痩せないのは

 

 

 

食べることを

我慢しすぎているからかもしれません!

 

 

 

あなたが太っているのは

 

 

「好きなものを食べることを

我慢しすぎているから」なんです。

 

 

 

逆を言えば

好きなものを

我慢せずに食べると痩せる」んです!

 

 

いままでのダイエットの常識からすると

え?!って感じかもしれません。

 

 

でも、本当なんです。

 

 

 

この事実を知っているのは

私と痩せている人たちくらいだと思います。

 

 

 

甘いものとかチキンやからあげ、

ポテトチップスとか

 

 

脂っこいものに目がなくて

 

 

 

チョコレートを食べるよりも

フルーツの方が痩せるって

 

 

頭ではわかっていても食べてしまう。

 

 

夜中一人になった時

 

 

寂しくなった時

 

 

安心感を求めて

ほっとしたくて食べてしまう。

 

 

嫌なことがあった時

 

 

むしゃくしゃしたときは

普段の倍食べてしまう。

 

 

美味しいものは

どんなに探してでも食べたい。

 

 

同じですか?

 

 

私もそうでしたから☆

 

 

でも、これからは

 

 

あなたの好きなものを

食べたいだけ食べてください

 

 

だけど一つだけ、

守っていただきたいことがあるのです。

 

 

 

それは、

朝ごはんに好きなものを

すきなだけ食べることです。

 

 

 

これをすることで、

昼から夜にかけての食欲を

抑えることができてしまいます!

 

 

 

これは『朝夕逆転ダイエット』 といい、

好きなものを我慢できない人にこそ

やってほしい方法です。

 

 

あるデータによると

アメリカのサウスカロライナ州に住む、

トリシア・カニングハムさん。

 

 

 

なんと、体重132キロが、

半分以下の56キロに。

 

 

朝と夜のメニューを逆転させ、

 

 

 

朝、高カロリーの食事を食べることによって、

夜の食欲が減り、食べる量が、

自然と少なくなったのだそうです。

 

 

その結果、

1日に1万キロカロリーも

摂っていたのが、徐々に低下。

 

 

なんと、成人女性一般の、

2000キロカロリーに落ちついたという。

 

 

実は、朝夕逆転ダイエットには、

意外な効果があります。

 

 

お腹が満腹になると、

脳の中で、セロトニンが分泌されます。

 

 

この現象が、朝にしっかり起きることで、

食欲の暴走が抑えられるんです。

 

 

9ヵ月後、トリシアの体重は、

76キロも減り、半分以下に!

 

 

彼女は、この成功体験を、

本として出版しています。

 

 

———————————–

 

実は、わたしもこの方法を使って

痩せることができたんです。

 

 

あなたは痩せたいなら

食べちゃいけないことはわかっています。

 

 

だけど食欲をコントロールできないんです。

 

 

世の中の

99パーセントの人がそうだと思います。

 

 

食欲はコントロールできないけど、

朝ごはんを好きなものを、

好きなだけ食べる。

 

 

たったこれに変えるだけで、

あなたのスルスルと体重は

落ちていきます。

 

 

夜に食べたくなったポテトチップスも、

マクドナルドの朝マックセットでも、

 

高カロリーの食パンも、

甘い甘いショートケーキも、

朝ごはんに食べてみてください^^

 

 

そして、

その結果を私に報告してください☆

 

 

「やってみました」 「やらなかった」

それだけでいいので、

 

コメントやメッセージを

残してくるとうれしいです♪

 

 

何か困っていること、

ささいな悩みももしかしたら私であれば

アドバイスできるかもしれません^^

 

 

 

今日も最後まで

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

*杏*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。