意思弱の人でも食欲に負けない強い精神力をみにつける方法

んにちは!
元ぽっちゃり代表の杏です。
久しぶりのブログ更新になりました(^-^)/

 

 

先日は私の突然のアンケートに
回答いただいて
ありがとうございました!

 

 

その悩みをもとに
今回ブログを書かせていただいています☆

 

 

「食べ物を我慢しようと思っても
意志が弱くてダイエットが続きません
どうやったら意思を強くもてるんでしょうか・・・??」

 

この悩みが多く寄せられました。

 

 

「私だけが意志が弱いから
いっぱい食べちゃって

太っているんじゃ?」

 

そう思っていませんか??

 

だけど大丈夫です!!

安心してください!

 

 

意思が弱いのは

あなたのせいではありません。

 

 

実際私も痩せた今でも

猛烈な食欲に襲われることがあるんです。

 

 

例えば夜テレビを見ているとき・・・
美味しそうな料理番組をみたとたん
食欲がわいてきて

 

目の前にあるお菓子に
手を出してしまいそうになったり・・

 

コンビニに行くと
大好きなチョコアイスに
手が伸びそうになったり・・・

 

 

甘いもののとかが夜中にむしょーに
食べたくなったり。。。

 


「でも、もし誘惑にまけて

食べてしまったら・・・
今までの努力が無駄になる・・・」

 

 

「食べるのは簡単だけど

戻すのはツライ><」

 

「でもここで食べても

きっとそんな太るわけじゃないし、
食べちゃおうかな?」

 

そんな誘惑と今でも戦うことがあります。

 

 

でも、私は

不思議とそんな食欲がわいても
我慢することができるんです!!!

 

 

その方法を今日は公開します・・・・・

 

 

「でも杏さんだから出来るんでしょ?」

「つらい方法はしたくない・・・」

「私にもできるのかな・・・?」

 

 

そんなあなたにも大丈夫です!
意思が弱いあなたにこそ

試してほしい方法です。

 

 

逆にこの方法をしないままだと、

 

 

ダイエットしよう!と意気込む

最初の3日くらいめっちゃがんばる

辛くて続かない

あきらめる

太る

またダイエットを決意する

けどまた食欲に負けてしまう

自己嫌悪になってどか食い

リバウンドする

という悪循環になってしまいます!!!

 

 

我慢しすぎてどか食いして太る→リバウンド
というコースが一番よくないです。

 

このスパイラルに

陥らないでください。

 

意思が弱くて
ダイエットが続かなかった
私がこの負のダイエットスパイラルから
抜け出した方法・・・

 

その方法とは、
2週間に1回の

ご褒美デーを作ることです!

ご褒美デートは具体的に何をするのか?

 

その日は
「お腹いっぱいなんでも食べていい日」

に設定するんです。

 

 

スイーツバイキングも
大好きなチョコレートも
焼き肉も
パンも
甘いものも

 

 

あなたが好きなだけ食べていい日

にしてください。

 

そうすると普段の日は

よりダイエットがんばろうって思えてくるし

 

 

 

次の日ちょっと体重が増えちゃっても

そのまた次の日で調整すればいいです。
(18時間空腹の時間を空けると

体重が戻りやすいです!)

 

 

そうして私は

自分の食欲とうまくつきあっています!

 

 

だから2週間に1回だけ
ご褒美デーをきめましょう。

 

 

いますぐ
あなたの手帳に
2週間に1度のご褒美デーを書き込んでください。

 

 

誕生日やイベント、

友達のご飯の約束がある日は
その日に設定しましょう。

 

 

そしてこれから食欲に負けそうになったら
その日の横に

 

その日に食べる予定のものを
メモしておきましょう。

 

 

そしてその日がくるのを
ダイエットしつつワクワクしながら
がんばりましょう!!

 

 

そうすれば
ストレスなく
あなたの理想の素敵な体型になるまで

 

 

ダイエットを続けられるはずです

 

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

*杏*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。