生理前で体重が増えてしまいました・・・。

杏です。
私に来る質問の中で多いのが、
『生理前にどうしても

食欲が増えてしまいます』
「生理前に1、2キロ太ってしまいました。。
どうすればいいですか?」

 

「生理前って

ダイエットしてもいいんでしょうか?」

 

というものがかなり最多です!笑
女の子特有の悩み!

 

ほんとに頭を悩ませますよね><

 

 

私もいたい程

気持ちが分かります・・・

 

 

生理前って心の中で

ダメだとわかっていても
気持ちに反して
ジャンクフードとか

お菓子とか食べちゃうし、
甘いものもやめられなくなるし、
ニキビとかでるし、
むくみも最悪で
しまいには体重まで増える・・・

ってなると

 

 

イライラしてきて
ダイエットも
辞めたくなりますよね><
そんな中、

 

生理前で何をすればいいのか?

今からお話していきますね。
生理前で私が問題だと思うこと、
この2つです。
1モチベーションの問題
2食事の問題

 

 

まず
モチベーションの問題は、

 

体重が1、2キロ

増えてしまうだけで
『もういいや!』となって

やけ食いに走ってしまったり

 

 

『いくら生理前とはいっても

生理後に痩せるんだろうか?』と
心配になることです。
ですが、これに関しては
!!!!安心してください!!!!
通常の女の人であれば、
生理前時はふつうに1キロ程度、
増えるのが当たり前です。
これはホルモンが関係していて、
身体の代謝を下げて、

 

栄養分を

ため込めやすい状態にします。

 

 

普段よりも

水分や塩分を身体の中に

ため込みやすくなるので、
体重も増えてしまいます。
これは、生理後にはもとに戻るので
安心してくださいね。
生理前にもし

1キロとか増えてしまっても、
『1キロ程度ならすぐに戻る!』と

ラクに考えてるくらいが

気楽でいいです。
なので

生理前のモチベーションの

保ち方としては
『増えるのが当たり前。

増えなかったらラッキー!』
くらいでいてください。

 

 

これくらい肩の力を抜いた方が、

ダイエットを長く続けさせる秘訣です。

 

 

次に
2。食事の問題です。
生理中はどうしても食欲が爆発して
意思に反していっぱい食べてしまう!
しかも甘いものや

味の濃いもの・・・
そういった人は多いと思います。
私もそうだったので。
そんなときの対策があります!

 

 

それは、
「どうしても食べたい

高カロリーなものが
あったら朝に食べてみること」
「あらかじめこまめに

食べれるものを用意しておくこと」です。
もちろん生理前だけじゃなく、
ダイエット生活でできる
回避策です。

 

 

朝に食べる分、

夜にどか食いするよりも
太ることは

何倍も・・・

 

何十倍も

それだけで避けることができます。
あらかじめこまめに

食べられるものを
用意しておけば、

 

急にどか食いの心配もないです。
何を食べるかは、次回のブログでも
紹介していくので

楽しみにしていてください♪

 

生理前はむくみやすいので、
人工的な甘いものではなく
フルーツ類を食べるのも

オススメです★
むくみが特に気になる人は
いつもより長めに

 

全身浴

してみてくださいね!

 

全身浴のやり方はこちらに載せました♡

 

むくみだけではなく

体がぽかぽかあたたかくなって
ストレスが発散されるような

効果もあるので
お風呂が終わったころには
『あれ?私なんで、

こんなことでクヨクヨしてたんだろう』
っていう

 

 

生理前特有の気分の落ち込みにも
かなりきくはずです!
試してみてくださいね^^

 

 

それではまた更新します*

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。